「まさか」の驚愕カップル! 今オフ結婚へ  巨人 坂本勇人と田中理恵 「メロメロ写真」 恋の物語
2014.03.13
LINEで送る

[singlemenu][ptitle]
image
球界のプリンスと体操界の妖精のツーショット。普段、関西弁で話す二人は結婚も視野に入れているという
 まずは上の写真を見てほしい。笑顔で互いの頬をピッタリ寄せ合う幸せそうなカップル。男性は、巨人の人気No.1坂本勇人(はやと)内野手(25)、美女のほうは惜しまれつつ引退した体操界の妖精・田中理恵(26)だ。どちらのファンにとってもショックなことに違いないが、この二人、現在、熱愛真っ只中なのである。
「写真は昨年暮れか年明けすぐの頃、二人きりの時に、坂本の部屋で撮られたものでしょう。坂本は兵庫県育ちで、田中は和歌山県育ち。二人とも関西出身ということで、知り合ってすぐに意気投合したみたいですね」(二人を知る関係者)

六本木から坂本が消えた
 坂本と言えば、走攻守三拍子揃った巨人軍不動の遊撃手で、今季の年俸は1億8000万円。名実ともに巨人の将来を背負って立つ若きスタープレーヤーだ。
 その勢いが球場外でも遺憾なく発揮されているのを、本誌は何度も目撃している。昨年だけでも、9月にはモデル風美女を車で自宅マンションにお持ち帰りし、10月には夜の六本木(港区)で美女二人とタクシーに乗り込んで、渋谷のホテル街へと消えていく「ダブルお持ち帰り」の離れ技を披露していた。ナイトゲームでは猛打賞連発。巨人きっての「モテ男」なのである。ところが、その坂本に最近、とある変化が起こっていた。
「以前はよく六本木界隈で彼を見かけたんですが、今年に入った途端、姿を見かけなくなったんです」(飲食店関係者)
 原因はもちろん、"本命彼女"田中の存在であることは言うまでもない。
 田中は、体操選手としては大柄な、身長157cmの体躯(たいく)を生かしたダイナミックな演技で人気があった「美しすぎる体操選手」。現役引退後は母校・日体大の教員を務める傍(かたわ)ら、芸能界やCM界では水面下で争奪戦が繰り広げられるほどの人気者となっている。
「やれ"妖精"だ"女神"だと呼ばれていますが、実際の彼女は飾り気のない普通の女性ですよ。普段もジャージにキャップみたいな、男の子のようなラフな格好ですしね(笑)」(体操関係者)

逢瀬はカレのマンションで
 引退を決意したことで心が開放されたのか、昨年秋くらいから二人の仲は急接近していく。二人が本格的に付き合い始めたのは、昨年の12月末からだという。確かに引退会見の席では、田中の晴れ晴れとした表情が印象的だった。胸中にはきっとカレのことがあったのだろう。
 田中は坂本と違って、過去に一度も熱愛報道されたことがない"スキャンダル処女"。それだけに、今回の熱愛についてはお互い真剣度の高さが窺(うかが)える。別の知人が二人の交際ぶりを話してくれた。
「二人とも有名人だし、坂本にとってはシーズン前の大事な時期、田中にしても引退間もない不安定なタイミングということもあり、人目につかないことを第一に考えてデートしているみたいです」
 そのため、二人の逢瀬はもっぱら田中が坂本の自宅マンションを訪れることが多いという。
「坂本がキャンプで家を空けている時も、田中は合い鍵を持って彼の家を訪れ、甲斐甲斐しく掃除をすることもあると聞いています。坂本の父親もすでに田中とは会っているようで、坂本の成績次第ですが、二人は今オフの結婚も考えているみたいです。周囲にも『結婚式にはぜひ来て』なんて話してるそうで、二人とも本気なんですよ」(同・知人)
 3月8日の午後。この日行われたデーゲームのオリックス戦で、坂本はルーキー吉田一将投手の直球を振り抜き、京セラドームを切り裂くような、オープン戦1号の弾丸ホームランを放っていた。
 するとその数分後、唐突に田中のツイッターが更新される。
「やったぁ♡」
 という言葉とともに、ピースサインの写真が載せられた。
 たとえ人前に出ることはなくても、二人は着実にその愛を育んでいる。
image
3月11日、オフの坂本。今季は打撃フォームの改造に挑戦している。そして私生活でも大きな変化が……
Photo:松原芽衣
image
昨年12月に開かれた、引退会見時の田中。清々しい笑顔には理由があった
Photo:中村和彦
image
3月11日、坂本は恵比寿にあるラーメン店で食事を摂っていた。その後レンタルショップに立ち寄り、帰宅
Photo:西原 秀
image
3月8日、夜10時頃に友人と一緒に自宅マンションに帰宅した田中。引退後もテレビ出演等で多忙を極める
Photo:松原芽衣
LINEで送る