FRIDAYハリコミ日記 いとうあさこ
2014.10.24
LINEで送る

[singlemenu][ptitle]
この記事には、本誌未掲載の画像があります。
中目黒 23時30分
いとうあさこ
イケメンと3時間超え親密ディナー
image
和食屋でイケメンと待ち合わせ。彼が現れ、手を振るいとうあさこ。残念ながら、お持ち帰りは失敗
Photo:竹本テツ子
K記者の日記
○月×日
 夜11時過ぎの中目黒。夜な夜な芸能人が集(つど)うこの街で芸人・いとうあさこ(44)を発見。彼女は一人でタクシーから降りると洒落た和食店へ。ちょうどそのとき、鬼デスクからの着信が!
「どうだ? スクープは撮れそうか?」
――いま、いとうあさこを発見したところです。
「いとうあさこ? どうせ大久保佳代子あたりと二人で寂しく飲んだくれるだけだろ。もっと色気のあるネタ探せ!」
――それが、店内でオトコと合流したんですよ! カウンターでメニューを見ながら顔を寄せ合って、いいムードです。
「マジ!? 寂しいアラフォー女にも、ついに春が来たか!」
 カウンター席で、まったりムードの二人。一緒にスマホの映像を見たり、楽しそうに語らっている。
 二人が店をあとにしたのは、午前2時半すぎ。板前に挨拶をし、ほろ酔い加減で、細い路地を歩いていく。
「いいぞ! 頑張って持ち帰れ! 女を上げろ!」と車内から声援を送る。
 二人は付かず離れずの距離を保ちながら、並んで大通りへ。
――いま、男性がタクシーを拾おうとしています。
「よし! お持ち帰りの瞬間を撮り逃すなよ!」
――はい。まず、あさこが男性にペコペコとお辞儀をして……あれ、一人でタクシーに乗り込んでしまいました。
「おいおい、ここまで引っ張っておいて、お持ち帰りナシかよ! 女が廃(すた)るぜ!」
 そういえば、以前彼女を見かけたときも、未明まで男性と深酒したにもかかわらず、寂しく一人で帰って行ったっけ。
 アラフォー女の苦行は、まだまだ続きそうである。
image
※本誌未掲載写真
image
※本誌未掲載写真
image
※本誌未掲載写真
HOT WORD: 本誌未公開
LINEで送る