「国民的アイドルグループ 元メンバー風俗嬢」をついに発見!
2015.03.20
LINEで送る

[singlemenu][ptitle]
噂が噂を呼び、異常人気で予約も大変。すっかり"会いに行けないアイドル"に

予約が殺到するほどの超献身的サービスを本誌記者が潜入リポート

濡れやすいから、下は触っちゃダメ……
image
彼女が所属する風俗店は、客が店で料金を支払った後、近くのホテルでプレイする。写真はホテルを出た彼女と客
 ある噂が、今年に入って東京の風俗のプロたちの間を飛び交っていた。あの国民的アイドルグループの元人気メンバーが都内の風俗店で働いている――。噂はすぐネット掲示板にも飛び火し、「博多にいたSか」「いやOだろ」と大騒ぎになった。
 そんななか、ついに本誌は「都心の繁華街にあるオナクラ(手コキ専門風俗店)『M』で、元メンバーのAが働いている」という情報をキャッチした。
 Aは"会いに行けるアイドル"がウリの国民的アイドルグループに加入するや、小動物系のキュートさと高いダンススキルで人気となった。グループの冠番組にも出演し、ファンが投票する総選挙でも上位に食い込むなど、将来を嘱望されていた。しかし、メンバーになって1年もたたずに男性とのツーショット写真が出回り、グループを卒業。そのまま芸能界を去り、消息不明になっていた。
 そんなAが手コキ風俗嬢に転身してアッという間に大人気となり、『M』には予約が殺到して、すっかり"会いに行けないアイドル"になってしまっているという。週1~2回と出勤日の少ない彼女の予約を本誌記者が取れたのは、初チャレンジから1ヵ月後のことだった。
どう見てもあのメンバーだ
 3月某日、『M』に向かう。店の受付で60分コースの代金2万円(オプション込み)を払うと、近くのラブホテルに入ってくださいとのこと。部屋で待っていると、コンコンとドアがノックされた。
「はじめまして~」
 大きな瞳、くしゃっとした笑顔。部屋の入り口に立つストレートの黒髪少女は、どう見てもAだ。『M』の最低料金は20分3000円だが、追加料金を支払えば、ディープキスや生おっぱいタッチも可能。コスプレなどのオプションもある。
「ふだんは洋服の販売してるの~」
 自己紹介もそこそこに、彼女はパッパと服を脱ぎ、全裸になった。小ぶりなおっぱい、処理していないアンダーヘア……。握手会でしか触れなかったあの手、あの細い指で記者の×××を握ってくれるのか! いや、まだ彼女がAと確定したワケではない。検証だ。
――小さいね。身長はいくつなの?
「150cmくらいしかないんです」
――誕生日はいつ?
「●月●日で21歳になりました~」
 彼女はゆっくりと手コキをしながら、Aとまったく同じプロフィールを答えた。なおも検証を続けようとしたが、
「気持ちいい? 気持ちいいの?」
 彼女はベッドで添い寝しながら、記者に言葉責めをしかけてくる。まさにアイドル級の美女からこんな献身的なサービスをされては……も、もうガマンができない!
「あ、濡れやすいから下触っちゃダメ ♡ 気持ちいい? イッていいよ ♡ 」
 アッという間に感じたプレイの後、記者が国民的アイドルグループの話を振ると、彼女は未練があるかのような口ぶりだった。
「推しメンもいたよ~。中学生の頃にそのグループの追っかけもやってたの。でも、私にはアイドルはムリ」
 本誌はあらためて後日、彼女が『M』から出てきたところを直撃した。
――フライデーです。Aさんですよね?
「……違います!」
 彼女は何度聞いても否定した。その30分後、『M』のHPから彼女の写真と名前が突然削除された……。もう彼女には永遠に"会いに行けない"のか――。
image
彼女が服を脱ぐと、ムチッと肉づきのいいカラダが現れた。ガラステーブルに映った下着がこれまたエロい
image
恥ずかしそうに胸を隠す彼女。通常料金だと私服のまま手コキをしてもらうが、オプションでトップレスも可能
image
ホテルでプレイ後、店に戻っていく彼女。相当な人気で「リピーターが絶えない」(常連客)という
LINEで送る