プレイバック!FRIDAY 1986年12月5日号 清原和博&雨野夕紀 番長の初スキャンダル
2015.11.28
LINEで送る

[singlemenu][ptitle]
image
「彼は一番大切な人です。優しいし、話をよく聞いてくれて頼れる人」と、雨野も清原にゾッコンだった
Photo:大倉乾吾
 恋人と手をしっかりカラませながら歩く巨体の男は、終始ニヤニヤしっぱなし。プロ1年目のオフシーズン、都内の公園で白昼デートを楽しむ若き日の清原和博の姿だ。いまでこそコワモテな番長イメージが定着している清原だが、西武ライオンズの若手時代は愛すべき弟キャラで、自身がモデルとなった漫画『かっとばせ!キヨハラくん』が少年誌に掲載されるほど。ふんわりパーマにブランド物のジャケット姿でキメた姿もどこかかわいらしい。このとき19歳。新人王を獲得して日本シリーズでも大活躍したスーパールーキーは、早くからグラウンド外でもハッスルプレーを披露していた。球団職員も「最近の若い選手は手を焼かせますねぇ」と嘆いていたほどだ。
 番長の記念すべき本誌デビューのお相手は雨野夕紀(当時21)。にっかつロマンポルノでデビューしたグラマー女優だ。出会いは公園デートの1ヵ月前。「清原の恋人」として一躍有名になった彼女がのちに明かしたことによれば、
「私が載ってる雑誌のグラビアを、友達が西武の合宿所に持っていって、『この子、いま空いてるから誰かつき合わない?』と言ったのよ。そしたら清原くんが立候補したの」
 だそうだ。グラマラス美人に目がない清原は21歳とは思えない色気を漂わせる彼女にゾッコン。本誌の取材に対して、
「取材で都心に出てきたんで、彼女を誘ったんだ。この日が4回目のデートかな。年上ですけど、気楽に話せるんです。『お前』とか『夕紀』とか呼んでます」
 と、なぜか二枚目俳優ばりの東京弁で堂々とコメントした。その後も所沢にある合宿所を門限後に抜け出しては、都心にある彼女のマンションに通い続けた番長。だが、大事な女性がいながら、あれこれツマミ食いしてしまうのが、「球界のタネ馬」と呼ばれたゆえん。雨野だけで満足することはなく、この報道を皮切りに数々の女性と浮き名を流しまくった。
 まさに言動すべてが型破り。のちに番長と呼ばれる男が、この年の流行語である「新人類」ぶりをいかんなく発揮した熱愛スクープだった。

image
他の記事に「『三井物産』支店長が誘拐された『ドロ沼』フィリピン」など
マイク・タイソンが最年少王者に
’86年11月22日、マイク・タイソンがトレバー・バービックに2ラウンドTKO勝ちを収め、史上最年少(20歳5ヵ月)でWBC世界ヘビー級王座を獲得した。タイソンは不良少年時代に収監された少年院の中でボクシングに出会い、才能が開花。18歳でプロデビューし、連勝街道を突き進んでいた。翌年にはWBA、IBFの両タイトルを獲得。最強の名をほしいままにした。
『極道の妻たち』第一作目公開
家田荘子のルポルタージュを原作に、ヤクザの世界を女性側の視点から描いた映画『極道の妻(おんな)たち』が’86年11月15日に公開。主演の岩下志麻がド迫力の"姐さん"を演じきり、これまでのヤクザ映画にはほぼいなかった女性ファンを多数獲得した。以降、主演女優や監督を替えながらシリーズとして続き、’98年に一度完結。その後、高島礼子主演の新シリーズが制作された。
1986年11月の音楽ランキング
1 最後のHoly Night 杉山清貴

2 ONE DAY KUWATA BAND

3 BELIEVE 渡辺美里

4 六本木純情派 荻野目洋子

5 恋はくえすちょん おニャン子クラブ

6 蒼いメモリーズ 内海和子

7 内緒で浪漫映画 新田恵利

8 Friend 安全地帯

9 CHA-CHA-CHA 石井明美

10 NANA チェッカーズ

2位は、サザンオールスターズの桑田佳祐が中心となって結成されたKUWATA BANDの『ONE DAY』。同バンドはこの年の4月から1年間という期間限定で活動することが決まっていたため、これがラストシングルとなった (C)レコード特信出版社
HOT WORD: 清原和博
LINEで送る