長澤まさみ「驚きのロケット乳!」
2016.01.08
LINEで送る

[singlemenu][ptitle]
image
薄~いレースの生地に、突き出た推定Eカップの美乳。昨年12月末に行われた日刊スポーツ映画大賞で主役をかっさらったのは、長澤まさみ(28)だ。

長澤といえば、いまやおしもおされぬ国民的女優。’99年度東宝シンデレラオーディションで史上最年少のグランプリに選ばれてから、数々のドラマや映画に出演してきた。そんな長澤の経歴は、華やかそのものだ。映画『ロボコン』('03年)で日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞し、『涙そうそう』('07年)では同優秀主演女優賞など、各賞を総ナメ。身長168㎝に推定Eカップという抜群のスタイルは、かねてから注目を集めてきた。

この日、昨年上映された映画『海街daiary』で助演女優賞に輝いた長澤は、笑顔を浮かべて会場に登場した。驚きのドレス姿で現れた長澤に、会場中の視線はクギづけ。式には『海街~』で共演した綾瀬はるか(30)、広瀬すず(17)ら豪華キャストも顔を並べた。そんな美女3人が見せた素顔とは…詳しくはコチラをご覧ください!

「3人は再会がよほどうれしかったのか、式のあいだ、おしゃべりをして笑い合っていました。映画で彼女たちは姉妹という役柄でしたが、まるで本当に仲の良いお姉ちゃんと妹のような雰囲気です。特に長澤まさみと綾瀬はるかは親密で、ふとしたときに2人でヒソヒソと話すような場面もあった。年齢も2つしか違わないので、なんでも話せる間柄なんでしょう」(現場を取材した記者)

1月10日からスタートするNHK大河ドラマ『真田丸』では、堺雅人(42)演じる主人公・真田信繁(通称:幸村)のパートナー・きり役に抜擢された長澤まさみ。’16年も、このまま突っ走ってほしい!
image
LINEで送る