今週の「カバーガール」土屋太鳳「発展途上のヒロイン」
2016.04.08
LINEで送る

[singlemenu][ptitle]
女優業のかたわら、体育大学に通う21歳
日に日に輝きを増す若手女優の筆頭株。
映画、ドラマ、CMに引っ張りだこの
"日本一忙しい女子大生"のいまを本誌独占で撮り下ろした。
image
image
「今日は朝5時、明日は4時に起きてドラマの撮影です。ツラくないと言えばウソだけど、お仕事がしたくて頑張ってきたので、ありがたいという気持ちのほうが強いです」
 本誌グラビア撮影後の22時、一日の疲れを見せることもなく、ゆったりとした口調で話すのは、女優の土屋太鳳(21)だ。昨年、NHK朝ドラ『まれ』、大ヒットした『下町ロケット』(TBS系)など、話題作に立て続けに出演しブレイク。現在も多忙な毎日を送る"最旬女優"は日本女子体育大学の学生でもある。
「大学では舞踊を専攻しています。ジャズ、バレエ、日本舞踊、なんでも踊りますね。仕事との両立は……最近難しくって。でも芸能人だからって特別扱いはイヤなんです。きちんと学んで、何年かけてでも卒業します!」
 仕事も学業もとにかくひたむきに取り組む土屋。では恋愛観はどうなのだろう。
「努力している人が好きです。お互い高めあえるし、理解しあえると思うから。でも結局は自分の好みとかよりも『縁』なんじゃないかな。それまではただ自分を磨くのみですね」
image
image
つちや・たお 21歳
東京都出身。O型。
’08年、映画『トウキョウソナタ』にて女優デビュー。
以降、ドラマ『鈴木先生』(’11年、テレビ東京系)や
映画『るろうに剣心』(’14年)に出演し
女優としてのキャリアを積む。
’15年のNHK朝の連続テレビ小説『まれ』の
主演により、国民的な知名度を獲得しブレイクした。
現在は主演のドラマ『カッコウの卵は誰のもの』(WOWOW)が
毎週日曜22時から放送中。
最新出演作のドラマ『お迎えデス。』(日本テレビ系)が
4月16日(土)の21時から放送開始。
主演映画『青空エール』(東宝)が8月公開予定
撮影:唐木貴央
スタイリスト:中村安孝
ヘアメイク:尾曲いずみ
コーディネート:松浦健一
HOT WORD: グラビア
LINEで送る