SMAP中居正広がお忍びで熊本入りの男気
2016.04.28
LINEで送る

[singlemenu][ptitle]
避難所で自らチャーハンを作り、
さらにマッサージチェアを寄贈
image
帰り際にはサングラスとマスクを外して、笑顔を見せ、何人かの避難者に激励の声をかけ、握手に応じた
「ウソ! なんで中居クンがいるの!?」
 熊本地震で被害を受けた300人以上が避難生活を送る熊本市立長嶺小学校で4月24日昼頃、大歓声がわき上がった。
 同校をSMAPの中居正広(43)が訪問。マスクとサングラスで顔を隠して炊き出しに参加し、自ら鍋をふるってチャーハンをふるまっていた。同校の校長にだけは挨拶し、「誰にも言わないでください」とお願いしていたそうだが、すぐに正体がバレて大騒ぎになってしまった。
「一緒にいたのはマネージャーではなく友だちで、完全なプライベートだったようです。記念撮影はダメでしたが、帰り際には笑顔で握手をしてくれました。この避難所は熊本空港に近いので、多忙な仕事の合間に時間を作って来てくれたのだと思います。滞在時間は1時間ほどでしたが、みんな大喜びでしたよ」(避難者)
 さらに中居はマッサージチェア1台と電動足もみ器3台、子ども向けのおもちゃを避難所に寄贈したという。
 1月の解散騒動以降、意気消沈しているという中居だが、見事な男気を見せた。とはいえ、こんな心配もある。
「ジャニーズ事務所には内緒で熊本入りしたみたいなんです。中居は事務所に対して、まだ距離を感じているかもしれませんね」(テレビ局関係者)
 今回の被災地訪問は、中居にとっても新たな進路を見据える機会になったのかもしれない。
image
中居が来ているという情報がSNSで流れて、住民が体育館に殺到。避難所とは思えないような歓声が上がった
HOT WORD: SMAP 中居正広
LINEで送る