ハリコミデスクO 「円楽&海老蔵」
2016.06.16
LINEで送る

[singlemenu][ptitle]
先週は円楽が急遽、会見まで開いたため、バッタバタの金曜日でした。
会見は本誌で直撃したときと同様に、「入ったけど入ってない」などと、どうせ言い訳に終始するだろうと思っていたため、ラブホ&直撃取材を担当したO記者を現場に行かせてウソついたらソッコーで反論してやろうと作戦を立てていたのだが、なんと予想は大ハズレ。ラブホ不倫をあっさり認めるどころか、予想を超える大謝罪になり、時に笑いも交じるよもやの爆笑会見となったのであった。
今週の第2弾は、ラブホをカラーで見たいとの要望が多かったので、カラー2ページで。
それにしても、ファンキー加藤はともかく、ベッキーの会見はつらかった。もはや誰も共感できないだろうし、興味がどんどん失せてきているな。
土曜日。
映画の舞台挨拶にファンキー加藤と平愛梨が出るというので現地に記者&カメラを向かわせると、すぐに電話が来て、
「『フライデーはダメです』と言われました」
――なんで?
「いや、入り口で、とにかくダメです、と言われて…」
――まっ、そりゃそうかもな。
「悔しいですね」
――いつまで隠し通すつもりですか!って言ってやれよ。
「言いたかったです」
海老蔵&麻央夫妻の記事はO田が担当。
この二人、代官山近辺でしょっちゅう見かけるので、その度にハリコミ日記に載せていたのだが、あまりに頻度が高いため、昨年夏あたりからはもう撮っても載せないでいた。ところが今回、闘病していたことが発覚し、改めて撮りだめていた写真を見直してみると、腰を押さえている麻央夫人の姿や、夜半にこっそり海老蔵宅を訪れる麻耶の写真などがあり、言われてみれば納得のものばかり。なので巻頭4ページでドカーンといくことに。
ハリコミ日記は、伊東美咲やら常盤貴子やらのいつものメンバー。事務所側も口にこそ出さないが、心の底で「もういい加減にしてくれ」という気配がアリアリ。そりゃそうだろうな。もう狙うのはやめよう。でも撮れちゃったら載せちゃうけどね。
とりあえずは今週末の『笑点』が楽しみだ。
LINEで送る