くみっきー「ウワサのカレ氏と密着&キスした夜」
2016.06.24
LINEで送る

[singlemenu][ptitle]
左手薬指には指輪がキラリ♡
image
30代半ばにして社の巨大イベントを任されているというジャイアン(右)。頼りがいのあるカレ氏にすっかりゾッコンのようで、くみっきーは終始ベッタベタだった
「見た目は『ドラえもん』のジャイアンに似ていて、中身は、つるの剛士さんだと思っています」
 とてもハッピーだと続けたうえで、「くみっきー」こと舟山久美子(25)はこう驚かせた。「逆プロポーズもありかな」
 人気読モを経て『with』専属モデルとなったくみっきー。昨年11月、バラエティ番組で会社員のカレ氏の存在を明かして以降、テレビなどで公開ノロケを続けてきた彼女は今年2月、とうとう冒頭のように結婚まで匂わせるようになった。
 彼女をここまで惚(ほ)れさせるとは、男の中の男に違いあるまい――ファンたちが想像をたくましくする「ジャイアン似カレ氏」。その姿を本誌はついにとらえた。
 6月中旬のある夜、都内屈指の高級住宅街に聳(そび)え立つ高層タワーマンション前にハイヤーが停車。ほどなくしてエントランスから出てきた一組のカップルが、くみっきー&カレ氏だったのだ。
 豊かなお腹まわりこそジャイアンぽいが、カレ氏はなかなかのイケメン。刈り上げた茶髪と整ったヒゲ、ジャケット&ダメージジーンズがオシャレで、言うならば「貫録のついたEXILE」か。
 二人を乗せたハイヤーは六本木ヒルズへ向かった。車寄せで降りるなり、くみっきー&ジャイアンはガッツリと腕を組む。向かったのは超一流イタリアン『I』。ボクシング界のスーパースター、パッキャオ一行も来日時に駆け付けた名店だ。
 深夜11時前、豪華ディナーを楽しんだ二人は揃(そろ)ってトイレタイムをとった。先に用を足したジャイアンが彼女を待つ。10分後、くみっきーが廊下に出てきた。ジャイアンを視界にとらえると、つかつかと歩み寄り、そのまま、優しくキス!
 ジャイアンも負けていない。彼女をグイッと引き寄せ、密着したまま歩き始めたのだ。嫌がるどころか、ジャイアンの腕をもっと強く抱きしめるくみっきー。
 この後、二人はタクシーを拾い、件(くだん)の豪華タワーマンションへ帰っていった。
 彼女のSNSには、白ワインの写真とともに「スペシャルデー」「500デイズ」の文字。薬指にゴールドの指輪をはめた写真もあった。この日が特別な夜だったのは間違いない。だがひとつ、腑に落ちないことがある。テレビでの発言を信じるなら、二人は付き合ってまだ240日くらいのはずなのだ。
「実はジャイアンには、結婚を約束し、一緒に暮らしていた恋人がいたんです。’15年9月にハワイで式を挙げる予定だった。ところが……そのコとちょっとしたことでギクシャクしていたときに、くみっきーと出逢ってしまい、ジャイアンは彼女に乗り換えたというわけです。テレビでは元カノとカブッてる時期を省いて『去年の秋から交際を始めた』と言っていましたけど、実際はもっと早くて年明け後、現在からだいたい500日前には二人は付き合っていた。高級ディナーでテンションが上がってしまい、ついつい本当のことを書いてしまったんでしょう」(ジャイアンの知人)
 バラエティ番組では「秋くらいに結婚したい」とも語っていたくみっきー。大恋愛の末にジャイアンをゲットしたことを考えれば、彼女が結婚に前のめりになるのも、うなずけるのである。
PHOTO:川上孝夫
HOT WORD: 熱愛
LINEで送る