本人からのメッセージ動画を公開! 能年玲奈が「のん」に改名して再出発
2016.07.14
LINEで送る

[singlemenu][ptitle]
image
 能年……ではなく「のん」になりました。ちょっとトボけた感じですが、ひらがなで「のん」です――。
 NHKの朝の連続ドラマ小説『あまちゃん』で一世を風靡し、その後、映画にも多数出演。しかし突然、独立・引退騒動が起こり、すっかり姿を見ることがなくなった能年玲奈。今回、芸名を「のん」に改め活動を再開する。
 フライデーでは、7時間に及ぶ密着インタビューと撮り下ろしを敢行。7月15日発売の最新号ではその模様を巻頭8Pで掲載している。
 インタビューによると、再出発にあたり、元気で楽天家な母親が上京して挨拶回りをしてくれたという。「休養中」にはクラシックバレエや洋服作り、モノマネや作曲に没頭していたとのこと。
 グラビア撮影に際しては、「久しぶりで緊張します~」と言いながら、自前の衣装で『あまちゃん』ばりの大ジャンプまで披露していた。
 撮影後には、
「楽しくて、顔が開きっぱなしでした~!」
 と素直な感想をこぼし、白い歯を見せたのだった。

ロングインタビュー、撮り下ろしグラビア、メッセージ動画フルバージョンが掲載されている特集ページはコチラ!
LINEで送る