元『C.C.ガールズ』原田徳子「真夏の熱唱SEXY!」
2016.07.31
LINEで送る

[singlemenu][ptitle]
炎天下の野外フェスで魅せた"ノリノリ"のパフォーマンス
image
「これまではライブハウスばかりで、屋外でライブをするのは初めて。太陽の下で歌うのはホント気持ちがよくて、テンションが上がりました。けっして若くはないので、だいぶ息も上がっちゃいましたけどね」
 笑顔でこう語るのは、’90年代にガールズユニット『C.C.ガールズ』のメンバーとして人気を博し、現在は歌手として活動する原田徳子(のりこ)(46)だ。
 7月24日(日)、静岡県の富士スピードウェイで開催された『IKURA’s AMEFES』のスペシャルステージに登場。ご覧のセクシーな衣装に身を包み、ロックをノリノリで熱唱、観客を大いに魅了したのだ。
 久々にグラビアでも、その色っぽい姿を見たいものだが、
「活動の中心は音楽ですが、グラビアもいい機会があればぜひ。いつまでグラビアもできるか分からないので(笑)。まだ女の"子"の部分も残っているかもしれないし、年相応の色気もあるだろうし。そんな奥深さが出せたらいいですね」
PHOTO:會田 園
LINEで送る