突撃!噂の行列メシ 第143回 東京・大門『のもと家(や)』のとんかつ
2016.08.07
LINEで送る

[singlemenu][ptitle]
image
のもと家
「厚切りロースかつ定食」2400円
(ご飯、漬物、小鉢、黒豚の豚汁つき。昼夜各8食限定、夜は2500円)
 厚さ4cmはあろうかという肉の断面に目がクギヅケ! 行列客のお目当ては240gのボリュームの「厚切りロースかつ定食」だ。店オススメの茎わさびと鹿児島醤油で食せば、鼻に抜ける刺激と甘口醤油がきめ細かな肉質に驚くほどマッチ。粗めの生パン粉のサクサク感もたまらない。
 メインで扱う肉は脂身が甘い鹿児島の「六白(ろっぱく)黒豚」。特にこの「厚切りロースかつ」では、ロースの中でもっとも赤身と脂身のバランスがいい真ん中部分を使う。旨みや保温性に優れた2種のラードを配合した油で、中のピンク色を残す案配で揚げている。衣のつなぎに使う卵も濃厚なコクの能登半島産にこだわるなどすべてに妥協ナシ。国産豚の「ロースかつ定食」(平日昼限定1000円)など、リーズナブルなメニューもある。
image
中低温のラードで約17〜18分じっくりと揚げる
住所:東京都港区芝公園2-3-7 玉川ビル2階
電話番号:03-6809-1529
営業時間:11:30〜14:30(14:00L.O.)、17:30〜20:00(19:30L.O.)、
土11:30〜14:30(14:00L.O.)
休業日:日祝
アクセス:都営線大門駅から徒歩3分
※行列のピークは12時半〜13時。穴場時間帯は正午前後
PHOTO/西崎進也
取材・文/肥田木奈々
LINEで送る