ハリコミデスクO 「静香、激白!」
2016.09.01
LINEで送る

[singlemenu][ptitle]
先週木曜日。
「次号もSMAPな」とボス。
「えーーー!もう書くことないッスよ~」と、K沢。突如、ハリコミ班に来させられたあげく、SMAP騒動が起こり、何の因果か、以後ずっとSMAP担当をさせられ、もはや疲労困憊。
「いいからやれ!第3弾な。メリーでもジャニーでも、どっちでもいいから、直撃してこい!」
「無理ッスよ~」
で、翌日。
「どうしましょう」とK沢。
「メリーもジャニーも、そう簡単には、つかまらないからなあ。静香あたり狙おうか」 とF山。
「静香ですか。喋ってくれるわけないじゃないですか」
「でもダメ元で行って見ようぜ。怒られたらそれを記事にしちゃえばいいし」
土曜日、キムタク&静香邸に向かったH&Tチーム。自宅前にいると、外出するため静香が姿を現した。
「すみません、フライデーです」
「写真はダメ!絶対にダメだから!」と開口一番、頑なに写真を拒む静香。しぶしぶこちらも構えていたカメラを下ろし、まずは話を聞くことに。
――ハワイ滞在中に解散を聞かされたとき、木村拓哉さんはどんな様子だったのですか?
「彼がコメントしたとおりです。ビックリしていました」
その後も、なぜかこちらの質問にひとつひとつ答えてくれる静香。言いたいことが積もりに積もってるようだ。
夜、取材を終えたH記者から連絡が入る。
「すっごい喋ってくれました」
「静香が?ホントかよ」
「なんか相当、鬱憤が溜まってるみたいでしたよ」
「そりゃあ、あれだけ悪者扱いされたらなあ。悪いのはどう考えても事務所だし、メリーなのにな」
詳細はぜひ記事で。
火曜日。SMAP関連の入稿を終えた深夜、ネットニュースで、「マギー♡オレンジレンジYAMATO熱愛」の一報が流れる。報じたのは、ポストセブン。となれば、スクープしたのはおそらく今週号のセブンだろう。ただセブンの発売は木曜日。なぜ2日前のこんな早い段階で流したのだろう。
その答えは数時間後、判明する。
Sニチと報知二紙の芸能面にドカーンと「マギー♡オレンジレンジYAMATO熱愛」の文字が。なるほど、そういうことだったのか。
どちらも、「真剣交際していることがわかった」と、妙なトーン。Sニチには最後に都合良く、「明日発売の『女性セブン』も報じるとの情報もある」と、付け足しのように加えられていた。セブン、たまったもんじゃねえな、と思い、旧知の記者に連絡してみると、
「やられました。またいつもの、例のごとく、ですよ」と、開口一番、意気消沈した声がかえってきた。
――今回は、二紙だもんな。
「もはや慣れましたけど」
――なんで漏れたの?
「さあ。ただ、今回は、事務所にちょっと早めに当てちゃったんですよ。だから漏れたんじゃないですかね」
悔しいだろうなあ、セブン。この仇はいつかとってやる!
LINEで送る