秋の合併号スペシャル企画 日本中を騒がせた!事件な男と女の「その後」バドミントン選手 桃田賢斗
2016.09.17
LINEで送る

[singlemenu][ptitle]
「一人寂しくショッピングの日曜日」
image
周囲を警戒していた桃田。仕事と練習を淡々とこなしているという
 9月11日、日曜の朝10時過ぎ。桃田賢斗(22)は千葉県にあるNTT東日本の選手寮から外出。白のTシャツに八分丈のダメージジーンズ姿の彼は、人目が気になるのか、駅に着くとサングラスをかけた。電車の中ではだらしなく座りスマホを触っている。降り立ったのは有楽町。開店直後で客の少ないルミネ有楽町で、小一時間ほど買い物をしていた。
 彼を取り巻く状況は依然として明るくはない。前日10日に開かれた日本バドミントン協会の理事会で、桃田の名前は議題にすら上がらなかった。「桃田選手に関しては、まだ話し合う時期ではない」と、理事会後に取材を受けた上松芳則選手強化本部長は語った。
 タカマツペアの金メダルなど、東京五輪へ追い風が吹くバドミントン界。桃田が試合出場を許され、五輪出場の権利を得るには、まだ時間がかかりそうだ。
PHOTO:濱﨑慎治
LINEで送る