AV女優・グラビアアイドルが告白「私、有名人に抱かれちゃいました」1
2016.09.26
LINEで送る

[singlemenu][ptitle]
大物俳優、人気芸人、有名野球選手、Jリーガー…
私たちのプライベートなSEX体験をこっそり教えます。
誰もが憧れるスポーツ選手に売れっ子お笑い芸人。彼らはどんな性癖を持っているのだろうか。有名人とのリアルなSEXを美女たちがぶっちゃけた!
星美りか
大人気のエロカワAV女優が
ベロンベロンで大失態
image
「私、グルメで有名な芸人Aさんの自宅マンションにお泊まりしたことがあるんですよ」
 そう語るのは5年前、本誌でフルヌードを初公開したのがキッカケでAVデビューを果たした星美りか(25)。Eカップ"激カワ"エロドルとモテ男で知られるAはどこで出会ったのか。ともあれ、彼女の話を聞こう。
「Aさんとは3年前、東京・中目黒のフレンチレストランでの飲み会で知り合ったんです。彼は私がAV女優だと知っていました。それまで出会った芸人さんって、私の職業がわかった途端に、ガツガツ接してくるのがあたりまえだった。それに比べて、Aさんはとても自然な感じで、紳士的でした。それが、すっごく好印象だった」
 それを機に二人は毎日メールでやりとりするほどの仲となったが、当初、彼女を驚かせたのはAからの熱心な誘いの連絡だった。
「Aさんはとにかくマメなんですよ。仕事で大忙しのはずなのに、『次はいつ会えるの?』『おいしい店知ってるよ』と、毎日のように誘いの連絡を入れてくれるんです。私が女友だちと飲んでいるときも、『いまから来ない?』ってメールすると、『行く行く!』なんてすぐに返信をくれる。有名人だからって気取った様子が全然ないんです」
 そんなAから自宅に誘われたのは、初めて二人で食事をしたときのことだった。
「店はAさんがチョイスしたんですが、食後に『僕の家が近いから』と自宅に誘われて。『あー、そういうことか』って(笑)」
 だが、酔っていた彼女は、好奇心も手伝ってAの自宅マンションを訪れることに。
「実は私、酔っぱらうと全裸になっちゃうクセがあるんです。そのときも彼の部屋で飲み直しているうちに、突然、服を全部脱いでベッドに潜り込んじゃった。それを見たAさんはいきなりのことで毒気を抜かれたみたいで、ベッドでイチャイチャしたものの最後までイカないで寝ちゃったんです」
 二人の関係はその後も続いたが、そのうちAに有名タレントの恋人がいることがわかって、彼女のほうから連絡を絶ったという。
 そんな彼女だが、自分からオトコに迫ったこともあるという。お相手は、ドラマなどでも活躍する若手俳優のBだ。
「Bさんとは、4年前に知人の紹介で友だちになりました。ある日、歌舞伎町のバーで一人飲みをしていたんですが、なんだか寂しくなってBさんを呼び出しちゃった。その日はとにかくお酒が飲みたくて仕方なかったので、都内の居酒屋をグルグルと、6軒もハシゴ。気づいたら自宅のベッドで、全裸でBさんと寝ていた(笑)。私、急にムラムラしてきちゃって、Bさんに馬乗りになって始めちゃったんですけど、途中、二日酔いで頭がガンガン痛くなってきたんで『もう帰ってよ〜』と無理矢理パンツを穿かせて追い返しました。思い返せば、我ながらホント、勝手ですね(笑)」
 なんちゅー、気まぐれな女心。でも、そこが彼女の魅力なんでしょうね、きっと。
image
ほしみ・りか
T150 B83 W59 H80
小柄でEカップのエッチなカラダ。グラビアアイドルからAV女優に転身、『ミリオンガールズZ』としても活動中だ

KAORI
レーサーのセックスは
やっぱりスピードMAX!
image
「有名レーシングドライバーのCさんと私が男女の関係になったのは、もう15年も前。私がレースクィーンだったころでした」
 懐かしそうに過去の情事を語り始めたのは、元レースクィーンのKAORI。熟女AV女優として活躍する彼女がCと知り合ったのは、レース関係者が集(つど)う食事会の席だった。
「会の途中でトイレから戻ると、待ち構えていたCさんに『ねぇ、ここに連絡ちょうだい!』と携帯の番号が書かれた紙を渡されたんです。レースクィーンにとってレーサーと付き合うのは、ある種のステータスでもあったし、彼のことは前々から『かっこいい人だなぁ』と好感を持っていたので、後日、私から連絡しました」
 初デートから数ヵ月後、彼女はCとベッドを共にする。
「彼と初めてセックスしたのは、鈴鹿にあるレース関係者専用のホテル。Cさんはその日のレースを終えたばかりで、まだ興奮が冷めていないような状態でした。やっぱり、ものすごいスピードで命懸(が)けのレースを走るから、気持ちが昂(たかぶ)るんでしょうね。部屋に入った途端、私のカラダを情熱的に求めてきました。もう、こっちはされるがまま。本当に、貪(むさぼ)るような激しいセックスでした。私が彼を愛撫する隙も与えないほど一方的に攻めまくられて、フィニッシュまで突き進んでいったんです」
 愛し合う男と女の濃密なセックス。二人のカラダの相性は抜群で、それから本格的な交際に発展。だが、半年後、別れは突然やってきた。Cに別の女性がいることが判明したのだ。
「しかも、よりによってその女性が私の友人だったんです。彼女から『実は私、レーサーと付き合ってるの』と切り出され、平静を装って名前を聞くと、それが彼だった……。実は私、Cさんと交際中に、彼に奥さんがいることも知ってしまったんです。私は本気で彼が好きだったから、それでもいいと関係を続けていたんですが……。結局、遊ばれているだけだと悟って、自分から身を引きました」
 男性不信に陥った彼女が唯一、心を許しかかったのが、長寿バラエティ番組レギュラーの芸人Dだった。
「Cさんと別れてしばらくしたころ、表参道を歩いていたら、クルマに乗ったDさんに『電話番号教えるんで連絡ください』と声をかけられたんです。それで彼に電話して一緒に食事したんですよ。食後に『家に来る?』と誘われ、Dさんの自宅に行きました。ところが、部屋の中はペットのウサギのフンだらけ……。いい人だったけど、すぐ退散して、それっきりです(笑)」
 豊満ボディをフル活用した濃厚ファックでファンを魅了している彼女だが、こと私生活は至ってマジメなようだ。

image
かおり
T165 B90 W58 H90
元レースクィーンのGカップ乳。愛くるしいルックスで人気を博し、モチっとしたお尻は「業界最高のヒップ」とも

花咲いあん
アスリート好きの美女が
超大物と過ごした夜
image
「やっぱり、アスリートは体力が違うんです。一般人と比べて生命力が強いのか、アソコもギーン! って感じだし、男らしい人が多いのも魅力ですね」
 そう語るのは、昨年11月、東京・丸の内の現役受付嬢からAV界に転身した花咲いあん(22)だ。
 なんと彼女、アメリカの大リーグで活躍するメジャーリーガーのEとカラダの関係を持ったことがあるというのだ。
「Eさんと寝たのは、名古屋に住んでいた4年前。仲の良い先輩に『おいしいお寿司が食べられるよ』と誘われたのでお店に行ったら、オフで帰国していた彼がいたんです。もう、『え〜!』って感じで。隣にベッタリくっついて、好き好きオーラを出しまくったんです。食事会も楽しかったので、ワインを何本も空(あ)けちゃってベロンベロンに。そのままタクシーでお持ち帰りされちゃいました。肝心なプレイは、ゆっくり動いたり激しく動いたり、ピッチングみたいに強弱をつけてくるんです」
 冒頭のように、彼女は大のアスリート好き。Eの他にも、元日本代表JリーガーのFに抱かれたこともあったとか。
「去年の年明け、サッカー好きの女友だちに『Jリーガーがたくさん来るよ』と、飲み会に誘われたんです。でも、その友だちが悪酔いして誰彼かまわずカラみだしたんで、これはマズいと外に連れ出そうとしたら、F君と目があっちゃった。F君はいきなり『お前に決めた』って感じで私の手を引いて、タクシーに乗り込んだんです。ウソみたいな話ですよね(笑)」
 彼女はそれまで面識もなかったFの自宅に直行し、自然の流れでベッドインすることに。
「F君の部屋は広くて、窓からの夜景がきれいなんですよ。私が『わあ、すごーい!』って驚いているうちに、彼がさっとシャワーを浴びて、私も続いてシャワーを浴びて、という感じでした。でもF君、ベッドでイクのは早かったな(笑)。翌朝になると、サッカーの話をいろいろしてくれました。どういう選手になりたいとか、どこのチームでプレーしたいとか。正直、『そんなこと私に語られても』とも思ったんですけどね(笑)。でも、うれしかった」
 すっかり意気投合した二人はメールアドレスを交換。現在も連絡を取り合う仲だが、エッチしたのは最初の一回きりだとか。
「その代わりというか、F君のチームメートの人たちとつながっちゃいました。全部で6人だったかな。そもそも、私が同じチームの選手でエッチしたのはF君が二人目。最初にエッチしたのは他の選手だったんです」
 なんとも羨(うらや)ましい話だが、いまからカラダを鍛えても、彼女にお相手していただくのは無理なんだろうなぁ……。
image
はなさき・いあん
T160 B83 W58 H85
現役受付嬢という触れ込みで’15年11月にデビュー。清楚さとエロさを兼ね備えた顔立ちにスレンダーボディが魅力的

関連記事
AV女優・グラビアアイドルが告白「私、有名人に抱かれちゃいました」1
AV女優・グラビアアイドルが告白「私、有名人に抱かれちゃいました」2
LINEで送る