°C-ute 岡井千聖の部屋にイケメンたちがお泊まり一部始終
2016.10.13
LINEで送る

[singlemenu][ptitle]
六本木&渋谷で朝5時まで合コン、その後は…
image
5時間ものカラオケで打ち解けたのか、腕を組んで歩く松岡&坂本&須藤を岡井(左)が自宅マンションまで先導
 その夜、わずか5分の間に二人のアイドルが六本木のうどん屋『T』に駆け付けた。まずタクシーでやってきたのは『°C-ute』の岡井千聖(ちさと)(22)。続いて真っ黒なワンボックスカーが店の前に停まり、『A.B.C-Z』の塚田僚一(29)が満面の笑みを浮かべて降りてきた。
 芸人顔負けのトークで、バラエティ番組を席捲(せっけん)している塚田。今夜、カラむのは彼が大好きなアイドル、しかも「お気に入り」と公言する『°C-ute』となれば、ハヤる心を抑えられないのだろう。
 第一ラウンドは、2時間後の深夜0時過ぎに終了。
 まず岡井が店から姿を現した。渡辺直美似の色白ガールと、弥勒菩薩を思わせる和風美女が後に続く。それから15分ほど遅れて、塚ちゃんが店の外へ。こちらもジャニーズ系イケメン&韓流スター風の男が一緒だ。 どうやら、3対3の合コンが行われていたようだ。
 岡井チームと塚ちゃんチームは2台のタクシーに分乗し、渋谷のカラオケバーへと向かった。店は貸し切りとなっていて、中の様子はうかがい知れなかったのだが、飛び跳ねんばかりに踊り狂う男女の姿が窓越しにチラリと見え、大音量の歌声が時折、外に漏れてきた。
 第二ラウンド開始のゴングが鳴ってから、3時間以上経過した深夜3時半過ぎ。千鳥足の塚ちゃんが外に出てきた。ヨタヨタとコンビニへ。滋養強壮ドリンクでも仕入れたのか、再び戦線へ戻っていったのだが……すぐにリングアウト。覚束(おぼつか)ない足取りで一人、家路に就(つ)いた。
 その後、大本命の塚ちゃんに続いて、色白ガールが脱落。残るメンバー4人で宴(うたげ)は続いた。
 朝5時、試合終了――岡井と和風美女、ジャニーズ系イケメンと韓流風らファイナリスト4人は、腕を組むなどノリノリでタクシーに乗り込み、岡井のマンションへと向かうのだった。
「ジャニーズ系は歌手の松岡卓弥(27)。クイズ番組『クイズ!ヘキサゴンⅡ』から生まれたユニット『サーターアンダーギー』の元メンバーです。一方、韓流風は松岡と舞台で共演した『イケメン集団スタイリッシュボーイズ』所属の坂本真一(27)。岡井は、やはり元『サーター』の山田親太朗(30)とも噂がありましたが、彼の兄弟と親しいだけで付き合っていなかったはず。ちなみに和風美女も芸能人。『Berryz工房』の須藤茉麻(24)ですよ」(松岡の知人)
 一行が岡井の部屋を出たのはお昼過ぎ。『°C-ute』のウリの情熱は伝わったが、アツすぎるのもファンは不安か。
image
2次会会場から先頭を切って出てきたのは岡井&松岡カップル。露出度高めなミニスカワンピがまぶしい
image
こちらは合コン翌日の岡井。自宅に泊めた男たちを帰すと、セクシーな服に着替えて、電車で買い物へ!
PHOTO:西原 秀(1枚目) 高塚一郎
LINEで送る