今週のベスト・ショット セレブたちのSEXYファッション
2016.11.13
LINEで送る

[singlemenu][ptitle]
こぼれそうな胸、高貴な美脚、そしてスケスケドレス

迫り来る歌姫の推定Dカップ
ケイティ・ペリー(32)
image
ツイッターのフォロワー数は約9400万人で世界一。’15年には「もっとも稼いだアーティスト」(経済誌フォーブス調べ)に輝いた
 バースデーケーキのロウソクを吹き消そうとしたその刹那(せつな)、たわわな巨乳がコンニチハ ♡ 歌手ケイティ・ペリーのド迫力バストがカメラマンの眼前に迫ってきたのである!
 10月26日、米LAでファッション誌『ヴォーグ』が出資する基金の関係者らとのパーティに出席したケイティ。前日が自身の誕生日だったため、周囲から祝福を受けた。ブランド「ライアン ロッシュ」の白いレースのブラウスに身を包み上品にキメていたが、身をかがめるなり、たちまちエロス全開に! 今年1月から交際している俳優オーランド・ブルーム(39)のなんと羨ましいことか。
 一方、ロンドンではキャサリン妃が久々に御御脚(おみあし)を披露してくれた。11月3日、映画『ボブという名のストリート・キャット』のプレミア試写会に現れると、ロングドレスの深いスリットからは歩くたびに美脚がチラチラ ♡
「このドレスは知る人ぞ知るブランド『セルフ ポートレイト』のもの。ロンドンを拠点に活躍しているマレーシア出身男性がデザインしています。こちらの色違いが360ポンド(約4万7000円)で市販されており、決して高級品ではありません。ファストファッションを上手く採(と)り入れるキャサリン妃らしいセレクトです」(ファッション誌編集者)

世界が注目するやんごとなき美脚
キャサリン妃(34)
image
ジョージ王子(3)、シャーロット王女(1)がスクスク成長中。実妹も来年5月に結婚予定

もしやハダカ!?
2度見必至のドレス
レイチェル・マクアダムス(37)
image
ヒット作を連発するマーベル・スタジオの最新作『ドクター~』では主人公の元恋人を演じる。映画『スポットライト 世紀のスクープ』の演技が高く評価され、今年2月のアカデミー賞で助演女優賞にノミネートされた
「おいおい、こんなエロいドレス大丈夫なのか? 全身スケスケじゃねえか!」
 10月24日、ロンドンでおこなわれた映画『ドクター・ストレンジ』のプレミアイベントに集まった報道陣の視線は、女優レイチェル・マクアダムスにクギヅけになった。パッと見、透けたドレスからはインナーはおろか、ブラやパンティーすら確認できず、「もしやモロなのか」とどよめきが起こったのだ。
 しかし、「安心してください、穿(は)いてますよ」(古い!)。タネを明かすと実はコレ、右肩から足のくるぶしまですっぽり覆うタイツを着ているのだ。セレブ御用達の高級ブランド「エリー サアブ」のドレスで、鳥の刺繍(ししゅう)が実によく映える構造だ。ちょっと紛(まぎ)らわしいけど、一瞬のトキメキをありがとう!
image
独身。過去に多くの共演者と浮き名を流した。現在は気鋭の脚本家と交際中
PHOTO:AFLO
LINEで送る