六本木発 ミーハーキャバ嬢Xは見た!志村けんと二人で食事をする女性タレント
2016.11.23
LINEで送る

[singlemenu][ptitle]
六本木にある高級和食屋N。メニューはなく、お任せのコースで旬の素材を味わうという割烹スタイルで、ワタシも同伴でしかお邪魔できない名店があります。
先日Nにお邪魔し、カウンターの端に通される際に奥のテーブル席にちらりと目をやると、志村けんサンがいるじゃないですか!しかも若い女性と一緒。実際志村サンは頻繁に六本木で飲んでるので本人を見ても驚きはありませんが、二人が醸し出す雰囲気はデートそのもの。これは要チェックと思いましたが、カウンターに座ってしまうとテーブル席は完全に死角。女性の素性が分かりません。
何とか方法はないものかと考え、怪しまれないよう電話のフリをして店を出て、しばらくして入り直す。入り口付近からしか見えない連れの女性の横顔を、一瞬見ることができました。志村サンが連れていたのは、何と元AKB48の板野友美サン!
意外な組み合わせに驚き、フライデー編集部に連絡するか迷いましたが、ハリコミデスクOサンの「志村けんはもういいよ」というため息が聞こえてきそうで、スマホをしまいました。とはいえ、料理を堪能しようにも背中越しに聞こえてくる声が気になって、味なんて分かりません。静かな場所にしては大きな女性の声が、どうも板野サンとは違う気もして……。テレビでもボソボソと話す板野サンとは対照的で、ちょっとハイテンションで品がない感じがします。
気になって仕方なかったので、もう一度電話のフリをして退店。不自然に思われようが、誰か分からないまま撤収するよりマシです。案の定、志村サンからジロリと睨まれましたが、おかげで女性がこちらを振り返ってくれました。板野サンと雰囲気は似てますが、まったくの別人。グラビアアイドルの丸高愛美サンでした。
二人は『志村の時間』で共演中。雰囲気的に怪しい感じもしましたが、共演歴も長く、二人でご飯に行っていても何ら不思議ではありませんね。ちなみにネットで丸高愛美と入れると、関連ワードに「干された」と出てきます。確かに一時期と比べるとテレビでは見なくなりました。そのあたりを志村サンに相談していたのでしょうか。せっかくの高級割烹が落ち着いて味わえなかったワタシにとっては、この際二人にくっついてもらいビッグニュースにでもならないと割りに合いませんね。
LINEで送る