ハリコミデスクO 「成宮第2弾!」
2016.12.08
LINEで送る

[singlemenu][ptitle]
今週は成宮第2弾!
予想はしてたが、それにしても予想以上にハレーションがすさまじい。 芸能記者連中も、皆、水面下では、
「記事読んだ限りでは100%やってるみたいね。ずっと言われてましたからね。もう完全アウトですね」
と言っておきながら、いざ記事になると、「成宮、全面否定!」などと、中立どころか、どう考えても成宮贔屓なのが腹立たしい。
「あの事務所、ちょっとうるさいんですよぉ。なので一応、気を遣っておかないと。もちろん、いざそうなったら、徹底的にやりますので!」 などと、言い訳ばかり。
けっ!援護射撃なんていらねえよ。こっちはこっちでガンガン攻めてやる!
先週末は、TのH、FのW、BのDらと毎年恒例の忘年会。業界、ウラ話が、ガンガン飛び交う。
「レコ大は結局,○○○○?」「いや、水面下で●●に決まったみたいよ」「結局SMAPはどうなるの」「I氏次第でしょうね」「I氏の動向は、KのSが握ってるみたいよ」「Jといえば、Cさん、結局辞めるの?」「いや、本人は辞めないって言ってるけど、そう遠くない時期に辞めると思う」「でもそうなったら、Jもヤバいんじゃない?」「後ガマはたぶんY氏でしょうけど、Y氏って評判最悪だからね」「あっ、それ聞きました。テレビの奴ら、皆、ボロクソ言ってますからね。彼の言うことなんて誰も聞かないですよ」「でも、Mさんもなんか相当ヤバいみたいね」「Mさんどころか、TのT氏も倒れたんだって?」「え、またですか?」「そうなったらまたBの天下じゃない?」「いや、Bはもう一代限りだって、この間、家族会議があったみたいです」「あっ、だからか。なんか最近は毎晩、S氏はA社の綺麗どころを連れ歩いて、飲んでばかりいるみたいなんですよ」「もうお気楽なんですかね~」
週明けの月曜日。今度は、AのN氏、YのY氏、SのY氏らと、恒例の「昭和○○年生まれの会」。特別ゲストで、これまた同い年の某美人芸能リポーターも合流。合流するなり、有田結婚の一報を聞き、編集部に電話するため、ちょっと中座。
その後、「芸能プロで、一番ヤなヤツは誰か?」など、絶対に外には出せない、業界暴露話でさんざん盛り上がり、TのI芸能統括デスクを捕まえるために、赤坂の某店へ。
残念ながら、Iデスクは、歌手のHKとの食事会のため不在。見ると近くにはA社軍団。どこにでもいるな、A社軍団って。
最後は皆、酩酊状態でお開きになったのであった。
LINEで送る