次はどこで?オスプレイが日本人を殺す日
2016.12.27
LINEで送る

[singlemenu][ptitle]
沖縄県警は遠巻きに見ているだけ、これが日米地位協定の現実だ
image
事故を起こしたオスプレイの海中写真。先端から給油口が伸びている。米国でオスプレイは「ウィドーメーカー(未亡人製造機)」と呼ばれ、’00年以降でも35人が亡くなっている
 屈強な米国人ダイバーが、海中から次々と無残な機体の残骸を引き上げる。規制線の外側には沖縄県警の警察官。彼らは何もできず、ただ遠巻きに見ているだけだった。




LINEで送る