『この世界の片隅に』片渕須直監督「のんを主演にした理由」
2016.12.29
LINEで送る

[singlemenu][ptitle]
全国63館でスタートし、1月以降もロングラン上演する大ヒット作に!
image
’16年7月よりのんとして活動再開。本作の演技で毎日映画コンクール・女優主演賞にノミネートされた
「のんさんを起用した決め手は、すずさんという主人公のキャラクターでした。すずさんは味があるというか、非常に喜劇的な人。それでいて繊細な内向性も持っていて、かなりキャラクターが絞られます。そんなイメージを描きつつテレビを見ていたら、NHKの『あまちゃん』に出演していた彼女に出会ったんです」(監督の片渕須直(すなお)氏。以下、「 」内は監督の言葉)




HOT WORD: のん
LINEで送る