ゆく年くる年 申(さる)と 酉(とり)の愛
2017.01.07
LINEで送る

[singlemenu][ptitle]
見るだけでご利益?ジャワ島の新名物
image
 ’16年から’17年へ。インドネシアのジャワ島で、新旧干支動物のラブラブぶりが話題となっている。抱き合うキュートなサルとトリがたびたび目撃されるのは、島の中心バニュワンギ市場だ。
「サルはマーケット内の魚屋店主のペットで、ジョージという名前です。お相手は放し飼いのニワトリ。初めて彼らの親密な姿を見たのは3年前の1月でした。ジョージは、その小ぶりなメスのニワトリを見つけた途端、飛んで行って優しく抱きしめたんです。ニワトリも逆らおうとせず、うっとりしていました。以来、よく2匹でまるまって気持ちよさそうに寝ている姿を見かけますよ」(市場のスタッフ)
 ホッコリ癒やされる2匹を見ようと、新年から市場には大勢の人が訪れている。
PHOTO:Barcroft Media/アフロ
LINEで送る