超名門中学合格!芦田愛菜ちゃんが選んだ「意外な進路」
2017.02.17
LINEで送る

[singlemenu][ptitle]
天才子役は偏差値70以上の難関校入試を次々突破
image
正門前で腕章を着けた塾講師を見つけると、ガッチリと握手。芦田は母親のほうを振り返ることなく校内へ
 2月1日朝7時半、東京・千代田区内の、ある名門私立女子中学校近くに、1台のクルマが停まった。母親とともに降りてきたのは、「天才子役」として数多くのドラマや映画に出演してきた芦田愛菜(12)だ。しっかりと母親と手をつなぎ、中学校へと歩いていく姿からは、演技の時にも見せない緊張した様子が窺(うかが)える。




LINEで送る