清水富美加「出家の原因ゲス不倫7ヵ月」を暴露したワケ
2017.02.24
LINEで送る

[singlemenu][ptitle]
『にじいろジーン』の後釜のハズが、実はベッキー2世だった
image
出家発表後、一度も公の場に姿を現していない清水。彼女はいま、どこにいるのか
 清水富美加(22)が宗教法人『幸福の科学』への出家と女優引退を発表したのが2月中旬。現在、この騒動が思わぬ方向に広がっている。今月17日に緊急発売された暴露本『全部、言っちゃうね。』の中で書かれていた「悩みの種だった好きな人」の正体が、人気若手バンド『KANAーBOON』のベーシスト、飯田(めしだ)祐馬(26)だったことが発覚したのだ。しかも飯田には妻がいたというから驚きだ。




LINEで送る