慈恵医大らエリート医師が開いた「強姦パーティ」現場写真
2017.02.24
LINEで送る

[singlemenu][ptitle]
名門医学部をつなぐ
鬼畜ヤリサーの闇を暴く!
image
犯行現場の部屋でVサインをする上西容疑者。部屋には大きなスクリーンとスピーカーが設置され、ベランダではバーベキューもできたという
「去年の春ごろ、知り合いに誘われて、上西(かみにし)(崇容疑者・31)の部屋に行きました。男女あわせて5〜6名で、バーベキューパーティをやろうと誘われたんです。部屋の広さは10畳ぐらい。天井にはシャンデリアがあり、棚にはシャンパンなどのお酒や高そうなグラスが飾ってありました。彼が『こういうパーティをやるために、おカネをかけて部屋を改装したんだ』と言っていたのを覚えています。上西は罰ゲームだと言ってやたらお酒を飲ませようとしてくるんです。私たちはなるべく飲まないようにしていたので、酔い潰れないで無事に帰れましたが、報道を見てぞっとしました」




LINEで送る