マン振り 吉田正尚「室伏流スクワットでタイトル獲る!」
2017.02.25
LINEで送る

[singlemenu][ptitle]
身長173㎝
オリックスの「小さな大砲」
image
よしだ・まさたか ’93年、福井県生まれ。6歳から野球を始め、敦賀気比高時代は甲子園に2度出場。青学大では1年春からレギュラー。昨季は打率.290、10本塁打、34打点。新人での2ケタ本塁打は’85年の熊野輝光以来、球団では31年ぶり。右投げ左打ち
 インパクト後に反りかえる背中。バットのヘッドが、キャッチャーの頭上まで伸びる大きなフォロースルー――。
 オリックスの2年目・吉田正尚(まさたか)(23)は身長173㎝の小兵ながら、持ち味のフルスイングで今キャンプ6試合で3本塁打を放っている(2月22日現在)。




LINEで送る