「ショッピングモールの歌姫」半崎美子“独立”のウラに「男」アリ


「ショッピングモールの歌姫」半崎美子“独立”のウラに「男」アリ

事務所を離れたあとも、個人事務所で活動を続ける半崎(オフィシャルHPより)

「メジャーデビュー直前の17年1月から所属した大手芸能事務所『サンミュージック』を、19年1月いっぱいで突然、退社しているんです。ですが、本人も事務所サイドもマスコミなどにそのことを発表していない。実際にウィキペディアなどには、今もサンミュージック所属になっています(19年4月12日現在)。今もって双方とも発表できないのは、どうも彼女が一方的に独立してしまったからだそうですよ」(芸能プロ関係者) 


フリー時代からショッピングモールで歌い続け、17年にメジャーデビューしたシンガーソングライターの半崎美子。19年3月からは自身初となるCM出演を果たすなど、注目度は高い。


「半崎さんは北海道の大学を中退して上京し、パン屋に住み込みで働きながら曲を書いていたという苦労人。その歌唱力の高さは笑福亭鶴瓶さんや桑田佳祐さんも認めるところで、彼女の歌声に涙する人が多いですね。地道な活動から“ショッピングモールの歌姫”や“泣き歌の女王”などと呼ばれ、徐々に人気に火が付いたんです。17年には日本有線大賞新人賞を受賞するなど人気、実力ともに一流アーティストへの階段を着実に上っていますね」(スポーツ紙記者)

 

そんな彼女が事務所独立問題で揉めているというのだ。


サンミュージックといえば、今やカンニング竹山やベッキーなど、お笑い芸人やタレント主体の事務所と思われがちだが、過去には松田聖子や桜田淳子など、元々は音楽に強い事務所だった。そこで満を持して推していたのが、半崎だった。


「18年11月には5000人も入る東京国際フォーラムAホールで、コンサートを行った。彼女の動員力では厳しいのではと見られていましたが、なんとか事務所の力で埋めたそうです。ここ1、2年は、NHK紅白歌合戦への出場候補にも名前が挙がっていましたし、彼女に音楽事務所として復権を託していた部分があるのかもしれませんね」(レコード会社関係者) 


大手芸能事務所の力なのか、所属した17年には、『グッドモーニング』(テレビ朝日系)や『スッキリ‼』(日本テレビ系)、18年には『情熱大陸』(TBS系)などの番組に次々と出演。また新曲『お弁当ばこのうた』がNHK『みんなのうた』に採用されるなど、メディアへの露出が格段に増えたのだ。


事務所の期待とそれに見事に応えてきたアーティスト。“相思相愛”のように見えた関係も、19年1月をもって袂を分かつことになってしまう。そのウラに、ある男性の存在があったというから、さらに穏やかではない。


「実は彼女を担当していたサンミュージックのマネージャーAさんも、半崎さんと同時期に辞めているんです。しかも、彼はすぐに彼女の個人事務所に入り、営業活動などを行っている。マネージャーがアーティストを連れて独立するのは、芸能界ではある意味タブーですからね」(前出・芸能プロ関係者) 


 そこで、サンミュージックに事実関係を確認すると、

「半崎が1月31日をもって辞めたのは事実です」 

とのこと。


一方、Aマネージャーに電話で取材をすると、現在は半崎の事務所で働いていることを認めたうえで、こう話す。


「彼女はサンミュージックに所属ではなく業務提携でしたし、円満に終了した形です。現在も広告などでは提携していますよ。なので、“引き抜いた”という思いは無いですね。ただ、なぜ私がサンミュージックを辞めたかというのは、電話でひと言、ふた言で話せることではないんです。アーティストとして、半崎をひと回りもふた回りも大きくしたいと思ってやっています」 


 だが、サンミュージック関係者は釈然としない。


「確かに業務提携だったことは間違いないですが、彼女にはかなりの経費を使っていたことも事実ですよ。しかも、契約満了の3か月前には意思確認するのですが、その際は延長に合意していたんです。ですが、急にA氏と同時期に辞めると言い出した。中学校の道徳の授業で取り上げられたり、“心に寄り添う”ことをテーマに歌っている人が、こんな後ろ足で砂をかけるような辞め方をするのは、どうなんでしょうかね……」(サンミュージック関係者) 


確執の根は思った以上に深そうだ……。

 

半崎美子

801213日生まれ、北海道出身。17年間の下積みを経て174月にメジャーデビュー。“ショッピングモールの歌姫”として数々のメディアでも取り上げられ話題となる


 

文:荒木田範文(FRIDAYデジタル芸能デスク)

埼玉県さいたま市出身。夕刊紙、女性週刊誌を経て現職。テレビやラジオなどにも出演中



あなたにオススメ
FRIDAY GOLD

5月1日発売

Friday GOLD5月1日発売

日録フライデー

3月15日発売

日録フライデー3月15日発売