倉科カナ 主演舞台がコロナで全公演中止 上白石萌歌も大ショック

目撃!ハリコミ24

三軒茶屋 19時10分

倉科カナ 主演舞台がコロナで全公演中止 上白石萌歌も大ショック

稽古を終え、楽屋口から姿を現した倉科カナ。前評判の高い舞台だっただけに、中止は残念である


 新型コロナウイルスの影響は、演劇界をも直撃。多くの劇場公演が中止や延期を余儀なくされている。2月末から東京・三軒茶屋(世田谷区)の劇場で公開予定だった倉科カナ(32)主演の舞台『お勢、断行』もその一つだ。


 公演中止が発表される2日前の夜、稽古を終えた倉科が楽屋口から出てくる場面を目撃。主人公の悪女・お勢を演じるにあたり、存分に稽古を積んできた自負があるのか、充実感たっぷりの笑みを浮かべていた。


「ですが、初日を目前にして全公演の取り止めが発表。倉科も、共演する上白石萌歌(かみしらいしもか)(20)も大きなショックを受けていたそうです」(舞台関係者)


 いつか倉科の演じるお勢が見られる日が来ることを信じたい。


PHOTO:堀田咲


関連記事

土屋太鳳 東京マラソン終了後 都庁前で4月ドラマのロケ?

中島健人&平野紫耀 連続猛ダッシュ 疲れを見せずニコやか対応

村上信五&宮司愛海アナ 東京マラソン中継は大幅内容変更

綾野剛&星野源 サプライズ“生歌”にエキストラが大喜び!

倉科カナ 主演舞台がコロナで全公演中止 上白石萌歌も大ショック


新規で会員登録をご希望の方
既に会員登録がお済みの方
あなたにオススメ
FRIDAY GOLD

11月13日発売

FRIDAYゴールド11月13日発売