宮沢りえ&森田剛がセレブスーパーで見せた「腕組みラブラブ」姿

芸能界きっての美男美女は結婚から3年経っても相変わらずのおしどり夫婦


宮沢りえ&森田剛がセレブスーパーで見せた「腕組みラブラブ」姿

結婚前から堂々とデートを楽しんでいた宮沢りえ&森田剛。客でにぎわうスーパーでも、まったく人目を気にしていなかった


 芸能界きっての美男美女夫婦は、周囲のセレブたちをまったく気にすることなく、堂々と買い物を楽しんでいた。


 5月下旬の夕方4時半、都内の高級スーパーで『V6』森田剛(41)と女優・宮沢りえ(47)の姿をキャッチした。スーパーの前に事務所の送迎車が停まると、まず運転手が外へ。スライドドアが開き、森田と宮沢が降りてきた。新型コロナウイルス感染防止のため、きっちりとマスクを着けている。


 約20分後、買い物を終えた二人が、仲良く笑い合いながらスーパーから出てきた。「ステイホーム」のために食料品などを買い込んだのだろう。森田はパンパンに詰まったエコバッグを肩にかけ、宮沢はそんな夫の腕にそっと手を添えている。二人が乗り込んだクルマは寄り道することもなく、まっすぐ自宅マンションへと帰っていった。


 ’16年8月の舞台での初共演をきっかけに交際が始まり、’18年3月に結婚を発表。超人気アイドルと大物女優にもかかわらず、二人は結婚前から堂々と交際を続けてきた。銀座、箱根、沖縄、ゴルフ場……本誌もさまざまな場所でデートする姿を目撃してきたが、結婚3年目を迎えたいまもラブラブぶりはまったく変わっていないようだ。


「宮沢さんは森田さんについて、『優しい人』と言っている。それは自分にだけでなく、現在11歳の娘さんにとっても同じようです。交際中から3人で何度も食事に行っていましたが、娘さんが森田さんにとても懐いていたことが、結婚に踏み切った大きな理由になったと聞きます。宮沢さんは自身がCMキャラクターを務める資生堂の特設サイトで『家に居られることが何よりのリラックスではあります』と綴っていますが、その言葉通り、家族3人で充実した時間を過ごしているようです」(宮沢の事務所関係者)


 コロナの影響は芸能界にもおよび、森田と宮沢も舞台などの仕事が次々と中止になっている。しかしそんな不安な状況も、いまや芸能界きってのおしどり夫婦となった二人なら、支え合って乗り越えられるだろう。


宮沢りえ&森田剛がセレブスーパーで見せた「腕組みラブラブ」姿

本誌未掲載カット 宮沢りえ&森田剛がセレブスーパーで見せた「腕組みラブラブ」姿

宮沢りえ&森田剛がセレブスーパーで見せた「腕組みラブラブ」姿

本誌未掲載カット 宮沢りえ&森田剛がセレブスーパーで見せた「腕組みラブラブ」姿

宮沢りえ&森田剛がセレブスーパーで見せた「腕組みラブラブ」姿

本誌未掲載カット 宮沢りえ&森田剛がセレブスーパーで見せた「腕組みラブラブ」姿


PHOTO:︎西 圭介


あなたにオススメ
FRIDAY GOLD

11月13日発売

FRIDAYゴールド11月13日発売