小学生並み!石破茂元幹事長が自民党内でイジメられている

"安倍応援本"が、この人にだけは届けられなかった

小学生並み!石破茂元幹事長が自民党内でイジメられている

露骨にイジメられている石破氏。13日に開催した自身のパーティでも、登壇した竹下亘総務会長から「(石破派からは)熱気を感じない」とケンカを売られた


「11月17日ごろ、自民党所属の国会議員のもとに、差出人が『自由民主党』とだけ書かれた書面と一緒に"ある本"が届いたんです。各都道府県にある自民党の支部連合会にも、段ボールに詰めて100部ずつ送られてきました。しかし、その本が石破茂元幹事長(60)のところにだけ届いていないようなんです」(自民党ベテラン秘書)


 その本とは、総選挙直前の10月16日に発売された、文芸評論家・小川榮太郎氏の著書『徹底検証「森友・加計事件」 朝日新聞による戦後最大級の報道犯罪』(飛鳥新社)のこと。「安倍晋三は『報道犯罪』の被害者である」という出だしから始まる"安倍応援本"だ。

新規で会員登録をご希望の方
既に会員登録がお済みの方
あなたにオススメ

FRIDAY GOLD

10月18日発売
friday gold