若月佑美 女優として飛躍する26歳を初撮り下ろし

eye contact

グループ卒業からもうすぐ2年


『今日から俺は!!劇場版』に『私の家政夫ナギサさん』と、話題作に連続出演中。

磨きがかかった美しさが、初めての本誌撮り下ろしでも発揮されています。


若月佑美 女優として飛躍する26歳を初撮り下ろし


自分に与えられた役割は何だろうって、
グループ時代からずっと考え続けてきました。



 乃木坂46を卒業し、現在は女優業を中心に活躍。放送中のドラマ『私の家政夫ナギサさん』で製薬会社のMR(医薬情報担当者)を演じるにあたっては、ネットで入念に情報を集めたという。


「基本的な知識はもちろんですが、役に生かすためには仕事の裏側も知りたくて。“MRのホンネ”みたいな記事をたくさん読みました。接待になる恐れがあるので、“お医者さんとの恋愛は禁止”というルールの会社が多いらしいんですが、『正直、(取引先の)お医者さんがかっこいいと思う』みたいなリアルなコメントがあったり(笑)」


 ドラマは初回視聴率14.2%と好発進。だが多くのドラマ同様に、コロナによる撮影中断を余儀なくされていた。


「中断期間は1話目を撮り終えてから2ヵ月くらい。つらい時期ではありましたが、1話目の反省点をじっくり振り返ることもできました。再開したときには2度目のクランクインのような、新鮮な気持ちで挑むことができましたね」


 女優としての評価を獲得していく背景に、アイドル時代の経験が生きている。


「グループにいたときから、現場ごとに全体のなかでの自分の役割を考えるクセがついていて。いまもお芝居では自分のセリフばかりではなく、相手役のことを考えながら演じることを心掛けています。なので主役をやってみたいという気持ちはありません。『名前は知らないけど、顔は知ってる!』と言われるくらい、役の大きさよりも、様々な作品に携われるほうが最強だな、って思います」


Wakatsuki Yumi  26歳 T157

静岡県出身。

’11年、乃木坂46に1期生として加入。

中心メンバーとして活躍し、’18年末にグループを卒業。

その後は女優、モデルとして多方面で活躍する。

放送中のドラマ『私の家政夫ナギサさん』(TBS系、火曜夜10時〜)、公開中の映画『今日から俺は!!劇場版』にそれぞれ出演。

ファッション誌『Oggi』(小学館)では美容専属モデルをつとめる。

最新情報はインスタグラム(@yumi_wakatsuki_official)、

公式オンラインサロン『未開発区域』まで


撮影:三宮幹史

スタイリスト:筒井葉子

ヘア&メイク:野口由佳


衣装協力

ダイアナ 銀座本店

アプワイザー・リッシェ

MERCURYDUO ルミネエスト新宿店

会員登録をしていただくと、写真の拡大やスライドショーが楽しめます。
新規で会員登録をご希望の方
既に会員登録がお済みの方
あなたにオススメ