剛力彩芽&前澤友作 1日1組限定の「完全会員制高級店」でセレブデート

カネ持ちはそんなに偉いのかと批判を浴びるふたりだが、今晩も反省なし


剛力彩芽&前澤友作 1日1組限定の「完全会員制高級店」でセレブデート

1日1組限定のため、この日の客は二人だけ。仰々しく店員に見送られ、愛の巣へと帰っていった


「(剛力は)本当の愛を見つけられていない」「資産発表する男(前澤氏)もどうかなって思う」


 大御所芸人・明石家さんま(63)は7月下旬、自身のラジオ番組でそう苦言を呈したが、彼らにその声は届いていないようだ。


 7月19日夜7時、東京・麻布十番にナンバー「2020」の高級車「マイバッハ」が停まった。夜9時過ぎ、目の前のレストランから出てきたのは、女優の剛力彩芽(25)と、総資産4000億円男のZOZOTOWN・前澤友作社長(42)である。


「この店はオープンのときに会員になった30人しか入店できない完全会員制で、しかも1日1組限定。前澤さんは最愛の彼女のため、誰の目も気にする必要のない店を用意して食事を楽しんだんでしょう」(付近の飲食店経営者)


 セレブデートを満喫した二人は、通称"ZOZOバッハ"に乗り込み、瀟洒(しょうしゃ)なマンションへと帰っていった。


 本誌が二人を見かけたのは、今回が初めてではない。6月22日号では、やはり麻布十番のスーパーで買い物姿をキャッチ。さらに、7月16日には、ロシアW杯決勝を観戦したことを二人揃ってSNSで報告した。さんまの発言はそれを見てのもので、ナインティナインの岡村隆史(48)も、「そこまでおっぴろげにしないで欲しい」と、ラジオ番組で世間の声を代弁した。


6月22日号で本誌が報じた記事はこちら「交際順調! 剛力彩芽&前澤友作 二人仲良く買い物デート」


「プライベートならまだいい。しかし、剛力は、7月上旬に前澤氏が開いたZOZOの会見にまで姿を見せたようです。芸能イベントではなく、商品に関する真面目な会見でしたからね。剛力はもちろん、それを許した前澤氏にも、『カネ持ちなら何をしてもいいのか』と、記者たちはドン引きしていました」(現場に居合わせた記者)


 ラブラブぶりをアピールするあまり、剛力の今後には暗雲が立ち込めている。


「各局のドラマプロデューサーは『使いづらい』という認識で一致している。事実、剛力の直近の仕事は今秋の舞台くらいしかありません」(在京キー局社員)


 一方、「球団を持ちたい」とSNSでぶちあげた、前澤氏のプロ野球参入という"野望"にも、高いハードルが待ち構えている。


「買収が噂されたロッテは即、『絶対にありえない』と否定。東京五輪では野球熱が再び高まると予想されているだけに、他球団も売る気はありません」(NPB関係者)


 交際をとやかく言う資格は誰にもない。だが、立場ある二人なのだから、世間の冷ややかな声にもう少し耳を傾けてみてはどうだろうか。


剛力彩芽&前澤友作 1日1組限定の「完全会員制高級店」でセレブデート

コース料理が一人数万円以上する完全会員制高級店だが、前澤氏はいつもどおりの短パン姿だった


剛力彩芽&前澤友作 1日1組限定の「完全会員制高級店」でセレブデート

本誌未掲載カット

剛力彩芽&前澤友作 1日1組限定の「完全会員制高級店」でセレブデート

本誌未掲載カット


PHOTO:西 圭介


あなたにオススメ

FRIDAY ダイナマイト

好評発売中
Friday ダイナマイト8月10日発売

サッカー日本代表の全記録

好評発売中
サッカー日本代表の全記録