川崎フロンターレ谷口彰悟が明かした、モデル・泉里香との半同棲愛

首位独走のチームを牽引するイケメン主将はプライベートも絶好調

川崎フロンターレ谷口彰悟が明かした、モデル・泉里香との半同棲愛

ジムで汗を流してから自宅へ帰る泉里香。同世代の女性からも支持を集めるくびれボディは、日頃の努力の賜物なのだ


 2年ぶりの優勝に向け、Jリーグ首位を独走中の川崎フロンターレ。チームのディフェンスラインを支える主将・谷口彰悟(29)は、私生活も絶好調だ。


 8月下旬の夜7時、谷口の愛車が都内のマンションの前に停まった。後部座席からスラリと美脚を伸ばして降りてきたのは、モデルとグラビアアイドルの二刀流、通称“モグラ女子”として人気を集める泉里香(31)だ。


 買い物帰りなのか、紙袋をいくつか提げてマンションへ入る泉。谷口は近くの駐車場にクルマを置き、少し遠回りしてから彼女の後に続いた。


 二人の交際が報じられたのは、ちょうど3年前の9月のことだ。本誌は恵比寿(渋谷区)のオシャレ中華で仲良く食事をする両名を発見。当時、谷口は本誌の直撃に関係を否定していたものの、後になって交際が報じられた。


「知人を介して知り合い、フライデーが中華デートを報じる少し前に交際が始まったそうです。谷口はJリーグきってのイケメンなうえに、性格も男前。真面目で謙虚で、しかも歌がメチャクチャ上手い。とくにB'zは絶品です。欠点がなさすぎて、チームの仲間からは『24時間イケメン』といじられているようです。泉さんと付き合ってしばらくしてから、川崎にあるチームの寮を出て都内で暮らし始めたと聞いています」(サッカー関係者)


 別の日には、オシャレな調理器具や食器を販売するアンティークショップを物色する谷口の姿もキャッチ。お菓子作りと料理が趣味だという泉にプレゼントするためか、数点購入した後、やはり冒頭のマンションへ向かった。


 交際も3年を超え、公私ともに充実中。大人気モデルとオフにゴールを決める可能性もあるのか。本誌は3年ぶりに谷口に直撃した。


――谷口さん、フライデーです。


「(笑顔で)絶対そうだと思いましたよ」


――今シーズン好調ですが、優勝は狙えそうですか。


「いや、まだ全然。優勝はそんな簡単なもんじゃないんで」


――やはりプライベートの充実が好調の要因ですか。


「アハハ。そこは何とも言えないです」


――結婚の予定は。


「ないです、ないです」


――同棲はいつから。


「同棲もしてないです」


――でも、一緒に帰ってきたり……。


「俺は違うとこに住んでます。(彼女の家の向かいのマンションを指さしながら)こっちッス。(一緒に)帰ることはありますけど……同棲はしてないです」


――交際3年、というのは間違いないですか。


「いいんじゃないですかね」


――お疲れのところすみません。


「次の試合に負けたら、フライデーさんのせいにしますよ。ウソです(笑)」


 練習帰りにもかかわらず、爽やかに取材に応じた谷口。やはり男前である。泉の所属事務所は本誌の取材に「プライベートは本人に任せています」と回答した。


 同棲はしていないものの、泉と谷口の自宅はまさに「スープの冷めない距離」。アツアツな交際は至って順調なようだ。


川崎フロンターレ谷口彰悟が明かした、モデル・泉里香との半同棲愛

3年前、本誌は恵比寿で中華デートをする二人をキャッチ。周囲を気にしてか、小声で会話を楽しんでいた

川崎フロンターレ谷口彰悟が明かした、モデル・泉里香との半同棲愛

谷口彰悟の愛車を降りて都内の自宅マンションに入る泉里香。谷口のマンションは目と鼻の先というラブラブぶりだ

川崎フロンターレ谷口彰悟が明かした、モデル・泉里香との半同棲愛

本誌の直撃に応じる谷口彰悟。交際は否定しないながら、泉の仕事に「迷惑をかけたくない」と終始気遣っていた


川崎フロンターレ谷口彰悟が明かした、モデル・泉里香との半同棲愛

本誌未掲載カット 川崎フロンターレ・谷口彰悟が明かした、モデル・泉里香との半同棲愛


PHOTO:︎香川貴宏 高塚一郎


新規で会員登録をご希望の方
既に会員登録がお済みの方
あなたにオススメ